スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/9/13 

こんにちは、また暑い日が戻ってきましたね。
僕は先週、アイスの食べすぎでおなかを壊して以来、体調不良が続いてます。
何事も加減が大事、みなさんもアイスの食べ過ぎにはご注意を(笑

ということで、今日もベースのchujiが担当していきます。


今日は特にテーマも無く、思うままにキーボードを叩いて見ようとpcを開いて見た次第。
思いついたことを書き綴っていきますので、面白さは保障しませんw


先日の土曜、静岡市高松のラ・カンパネラというコミュニケーションハウスのオープニングイベントにて演奏をしてきました。
この日のメンバーは、トランペットに野田克志さん、ベースは僕、そしてピアノはいっちーこと藤森一朗。

フロータイド以外でいっちーと共演するのは実は初めて。特にこの日は、スタンダードジャズを中心とした内容。いっちーとスタンダードでライブをやりたいなー、なんて夢が実現したこの日。
結論から言えば、会場は大変盛り上がり、僕達も非常にスリリングでアツい演奏が出来ました。

トランペットの野田さんはキャリア40年以上の大ベテラン。いや、ただ長く続けている人ではありません。常に音への探求を続けてきた僕の尊敬するミュージシャンの1人です。

野田さんのサウンドの特徴は暖かい音色とフレーズ。
個人的なトランペットの音の好みはクリフォード・ブラウンに代表されるような丸い音色。ファンファーレのような音色は、ビックバンドやオーケストラには必要ですが、コンボの時には丸く暖かい音が好きです。

そしていっちーのピアノ。身内をほめるのは少し複雑な心境ですが(笑)、いっちーのプレイは本当に素晴らしかった。
美しくスリリングなコード展開と繊細なフレーズの数々。

野田さんといっちーはこの日初対面だったし、少し不安はあったけど、そんな不安はリハーサルで完全に吹き飛んだよ。
というより、この3人は非常に相性が良いみたいだ。目指すところが近いんだろうね。

このときの写真が、五朋建設さんのブログにアップされてました。珍しい、僕といっちーのスーツ姿^^
http://goho.eshizuoka.jp/e776273.html

お蔭様で、この3人での次のライブも決まりました。
10/22、同会場にて。
今回はオープニングパーティでしたが、この日はライブイベントと言うことで、更なる盛り上がりを期待します。

また、11/20にも、富士宮フォレストヒルズにてライブが決まりました。この日は、今回の3人に、ボーカルの荻かおるさんとドラムの山下さんの5人でのライブ。
いやぁ楽しみです。


あ、この流れで今週末の告知をしちゃおうかな。

まずは17日(土)、焼津港近くの弁天ハウスにてライブがあります。
メンバーは、バイオリン樽井直美、ギター佐々木優樹、コントラバス中司和芳。

最近ジャズバイオリニストが増えてきましたが、個人的な感想を言わせて貰うと、どうもクラシックの殻を破れていない人が多い。音色にしろフレーズにしろ綺麗過ぎる。
そういった意味で樽井さんのバイオリンは本当に素晴らしいです。自分の音、フレーズを持ってる。人間的にも本当に明るく楽しくぶっ飛んでる(笑

ギターの佐々木君も、自分の世界をしっかり持っている人。実は佐々木君といっちーは同い年。
今年27歳の2人。2人とも年下ってのが信じられない(笑

17日は19:30スタート、\2,000(1D込み)です。
場所がわからないと思うので、来られる方は事前にご連絡くださいね。



そして18日はいよいよBLUE NOTE ONEです!!
約2ヶ月ぶりのthe Flow Tide、最高のライブにします!是非遊びにいらしてください!


untitled.jpg


2011.9/18 SUN
OPEN 19:00PM / START 20:00PM
@BLUE NOTE 1988

LIVE ・Oval
   ・moLo
   ・the Flow Tide
DJ ・NORIOTO
ADV. 2,500yen
DOOR. 3,000yen

チケットのご予約は、theflowtide@live.jpで承ります。


結局告知で締めるのか。。。
まぁ今日はもう出かけたいのでこんなところで。

ちゃおちゃお^^

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://theflowtide.blog69.fc2.com/tb.php/17-8a5135cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。